11月12日:久しぶりの更新

あっという間に月日は過ぎるもので、11月も10日以上たってしまいました。10月14日以来しばらくブログの更新ができていなかったので、あいつは大丈夫か、という心配の声がちらほら聞こえてきましたが、大丈夫です!ちゃんと生きております。
なにしろ、学会発表や論文投稿、保健所立ち入り検査の資料作成などで多忙を極め、走るどころでもなく、あたふたしておりました。
昨日は55回目の誕生日で、とうとうアラ還の仲間入りとなりました。昼には5年振りに保健所立ち入り検査があり、特にこれといった問題も指摘されず、無事に終了しましたのでホッとしております。その後、職場のスタッフが花束をくれたし、帰宅後は妻と次男がささやかにケーキを買って祝ってくれました。写真を見るとケーキより蝋燭のほうが大きいですね。
話は前後しますが、10日の日曜日、生島運動公園でてんとう虫マラソンがありました。障害者と健常人が一緒に走るこの大会も今回で5回目。私は顧問医師として救護班を勤めました。予報では雨でしたが、スタート前には上がり、陽射しが熱いぐらいになりました。
86歳の父もジョギングの部に出場して5kmを走りきりました。
大きなトラブルもなく進行しましたが、車椅子の男性が腰痛で動けなくなり、急遽呼ばれて駆けつけましたが、無理しないほうがいいと判断してリタイアをうながしました。素直に応じてくれて助かりました。

マラソンのスタート

86歳の父です

コメント

このブログの人気の投稿

9月25日:城内坂ウルトラマラソン

9月29日(日):城内坂ウルトラマラソン

5月4日:小豆島一周マラソン