投稿

9月, 2012の投稿を表示しています

9月29日:ちょこっとラン

イメージ
このところ、せいぜい2-5kmしか走っていません。朝もかなり涼しくなったので長袖Tシャツを着て走りに出ます。出勤前のほんのちょっとの時間が運動時間です。シャワーを浴びて家内が用意してくれた朝飯を食べて出勤してきました。どんよりと曇り、明日あたりには台風17号がやってきそうです。当初の予想よりは南を通過しそうですね。

9月28日:夫婦の朝ラン

イメージ
日の出も6時に近づいてきました。中国との諍いがだんだん深刻になってきましたから、こんな穏やかな朝をいつまで迎えられるのかなあ、と不安になってきます。
日本は本当に大丈夫なのでしょうかねえ。

9月23日:寝坊した

イメージ
朝5時にトイレに起きたときはザーザーぶりでした。朝練は7時半からなのであだ寝れるわと思って二度寝したら次に目が覚めたのは7時半でした。雨はやんでいましたが、もうみんなスタートしてるだろうと思ってパスしました。
それでもすぐに起きて夫婦で6km走りました。
今朝もワン太郎は元気そうでした。

9月17日:屋島山上耐久練習

イメージ
台風は西の方にいるのですが、香川はやっぱり雨が降りませんでした。予定通り屋島山上に集まって周回練習です。南嶺駐車場から北嶺を周回して廃止になった屋島ケーブル駅を廻って南嶺駐車場に戻るコースで、だいたい一周7.5km。9時に15人ほど集まって最初は集団でコースを確認しながらゆっくりと走りました。私はほぼ2周でやめました。が、他の人は5周以上したらしいです。四万十川100kmなどを控えているので、気合いはいってます。




9月16日:台風16号

イメージ
南から大きな台風が来ているようです。九州より西側を通るので香川には影響ないだろうとたかをくくっています。サンポートトライアスロンも予定通り開かれています。
今朝は二人して寝坊してしまい、起きたら7時半でした。なので家を走り出たのは8時ごろ。 いつもの犬は小屋の中にいて大きな目玉でこちらを見ていました。


空を見上げると北の方から飛行機が飛んできました。台風のために進路を変えたのかもしれません。屋島の上の雲も、心なしか渦巻きっぽくなってました。

9月15日:夫婦ラン

イメージ
朝晩、かなり涼しくなってきました。日の出前後に外に出てみるとそれがよくわかります。
今朝も6時過ぎに二人で走りにでました。今日はとてもいい天気。南から905ヘクトパスカルの大きな台風がやってきています。嵐の前の静けさなのか、風はありません。
先日は寝ていた犬も今朝はぱっちり目を覚まして我々を迎えてくれました。


9月12日:久々の夫婦ラン

イメージ
10月28日の庵治マラソン5kmを夫婦で走ることにしたので、今朝から夫婦の朝練を始めました。7月の海の日に隅田川沿いを一緒に走って以来です。
今朝の日の出は5時45分。6時過ぎに家を出たので、東の空から明るい太陽が照っていました。屋島も澄んだ青い空をバックにきれいです。
お互いに体がなまっているし、朝一番なので歩くような速さで3.5km並んで走りました。
いつもの牛小屋で犬の写真を撮っていたら息子が軽快に通り過ぎていきました。彼にとっては毎日の日課にすぎません。彼の次の目標は10月21日の四万十川60kmです。私は落選して応援だけになりました。




9月9日:朝練

イメージ
先週は合宿でしたから9月になって初めての朝練です。写真では11人ですが、このあと1人追いついてきて撮影者を入れて13名になりました。みんな元気ですねえ。9月ともなるとかなり涼しさを感じます。日差しも少し柔らかくなりました。今朝も野生の猿をみかけました。今日は反時計回りで走り、私は4kmほどで折り返し、8km走りました。

9月8日:曇りの朝

イメージ
今朝は目が覚めたら6時。ぱぱっと顔を洗って着替えて外に出ました。曇り空ながらところどころ晴れ間も見えて涼しいです。今日は3.5kmのラン。なまった体を戻すのは毎日ちょっとずつです。後ろから追いついてきた次男がのろい私に併せて走ってくれるので、先に行ってええよ、というと「先に行ったら二度と会わんね」と言いながらあっという間に背中が小さくなりました。今朝はいつものあのワン太郎の姿がありませんでした。元気なのかなあ・・・

9月7日:白露

今日は24節気の白露だそうです。大気が冷えて露がつきはじめるころ。日の出直後の6時前から3kmだけ走りましたが、そのときには空気がやや冷たいかな、と思っただけでした。でも、朝7時に出勤したら職場の近くで露に濡れた稲穂の匂いが漂っていました。きっと稲穂についた夜露が朝日で蒸発し始めたのでしょう。秋は確実に始まっています。

9月1-2日:夏合宿

イメージ
今年も夏合宿がやって来ました。今回はJRで穴吹までのんびり一人旅となりました。
屋島から穴吹までは高徳線ー徳島線を使う経路と土讃線ー徳島線を使う経路がありますが、時間と費用から前者にしました。乗り継ぎの時間にもよりますが、片道2時間ちょっと。金額を言うとせこいですが、屋島から徳島まで週末早トク切符で特急を使い、徳島線は普通列車を使うと片道1300+830=2130円です。のんびり車窓からの景色をながめ、うつらうつら昼寝もしながら穴吹駅に着いたのは16時33分でした。駅からブルーヴィラ穴吹まではリュックを背負って走ります。改札を出ると眼の前におおきな吉野川がありました。それを背に支流の穴吹川を左手にして走っていくと約5kmで目的地に着きました。眼下には川遊びする家族連れがたくさんいます。そういえば今日は夏休み最後の土日でした。先に来ていた仲間達は思い思いに走っていることでしょう。私もちょっともの足らなかったので1kmほど余分に走りました。
温泉に入ってBBQをして、翌朝は6時から7kmほど軽く走り、朝食を食べてまたJRに乗りました。ノリ鉄の優雅な旅でした。