投稿

11月, 2012の投稿を表示しています

11月28日:また肉を背負って

夕方帰宅したあと、ランニングがてらいつもの肉屋さんに行きました。空のリュックを背負って家を出て、帰りは鳥のもも肉やウィンナーを入れて走って帰ってきました。しょっちゅうこうやって走って買い物に行くので肉屋さんも驚かなくなりました。
今夜も庭で七輪を熾し、しみじみと焼き鳥を焼くのです。

11月25日:第33回瀬戸内海タートルマラソン

イメージ
選んだようないい天気になりました。無風で快晴!行きのフェリーはたくさんのランナーで一杯でした。仲間と一緒に高松港から土庄港に向かい、8時20分に到着しました。
私はフルではなく10km。走った後にフルを走る仲間を応援しました。澄んだ青い空と紅葉のコラボが最高でした。ゴール手前4kmあたりにある上り坂で待っていると仲間が続々帰ってきました。最もつらいその坂を一緒に駆け上がって励ましました。でも、そばを元気満々の私が走るとかえって迷惑だったかもしれません。



11月21日

てんとう虫マラソンからあっという間に10日が経ってしまいました。この間走っていません。なにかと忙しくて・・・。なんて言い訳しています。走らない言い訳はいくらでもできますよね。要するにサボっておりました。でも今日の夕方は5km走りました。北の国では雪が積もっているそうですね。日に日に秋から冬に向かっていることを実感します。

11月11日:54歳の誕生日

イメージ
今日で54歳になりました。それはさておき朝から雨。てんとう虫マラソンがありました。
雨の中、早朝から準備をされたスタッフの皆さん、ご苦労様でした。私の役割は医療テントで何かあったときの待機です。医師という名札を背中につけ、周回のコース脇で見物したり、ちょこっと走ったりはしましたが、ほとんど動くことなくぼーっとしていました。幸い、怪我も事故もなく、無事に終了しました。


11月10日:通勤ラン4日目

イメージ
今月7日から通勤ランを再開しています。今日は4日目。今日走らないと文字通り三日坊主になるので、意地でも走ることにしました。一日10kmですが、毎日となると疲れが溜まってきますね。でも今は一年で一番走りやすい気候なので気持ちよく往復しています。土曜日の午後なので帰りは明るかったのですが、久米池の畔を通るとコスモスがきれいに咲いていました。

11月7日:坂東玉三郎

イメージ
死ぬまでに一度は生で見たいと思っていた坂東玉三郎の舞台を見ることができました。秋の金丸座です。花道のすぐ下の席が取れて玉三郎の姿を直下から見上げました。その立ち姿の美しいこと。一部は地唄の舞踊でしっとりと、二部は鼓童とのコラボで大迫力。芸術監督を務める玉三郎の演出はさすがですね。

11月3日:仕事で上京

イメージ
今日は文化の日で祝日。下肢静脈瘤のレーザー治療についてセミナーで発表する依頼を受けての上京です。羽田に11時前に着き少し時間があったので、銀座のフェルメール展を見に行きました。といってもRE-CREATEという原画を最新の画像処理でできたての色彩に甦らせる手法を使った代物です。ですから展示されているものはいわば作品のコピーです。写真撮影も許可されています。そうはわかっていても額縁に入った作品を見るとすばらしいですね。そのうちの一枚をお見せします。