投稿

8月, 2013の投稿を表示しています

8月31日:とうとう8月も終わり

イメージ
8月も最後の日になりました。台風が近づいてきているはずなのに静かな朝です。どうやら今朝の3時頃に温帯低気圧になったみたいですね。
それでも予報では日本海側の低気圧に向かって湿った空気が送り込まれるのでまとまった雨が降ると言っています。今、午後の3時過ぎなのですが、雨が降る気配はありません。
今朝も5時半に家を出てちょっと走りました。毎日走っているとだんだん体が慣れてきて、速く歩くよりゆっくり走る方が楽に感じます。そんなわけないだろ、と思う人はやってみてください。

8月30日:朝ラン

イメージ
部分的には稲の収穫が始まっています。でも写真のようにまだ青々とした田んぼもたくさん見受けられます。今朝も日の出前後の時間に夫婦ランしました。秋の気配を日ごとに感じるようになりました。どうやら週末には台風がやってきてしっかりと雨を運んでくれそうです。早明浦ダムが満杯にならないかなあ。

8月29日:今朝もラン

イメージ
今朝も5時に起きました。この2-3日は日が暮れてから空気がひんやりしてきて窓を開けたまま寝ていると明け方にはかなり寒さを感じます。ついこの間まで寝汗をかいていたのが嘘のようです。
5時半過ぎに妻と二人で走りに出て、空を見上げると写真のような鱗雲がありました。
秋の空になっていました。
秋の空と言えば鱗雲、鰯雲、鯖雲などと言われますがどれも同じ巻積雲に属するそうです。対して羊雲は高積雲といって巻積雲よりは低い高度で厚みも大きくモコモコしています。
・・・とどこかのコラムで読んだことがあります。


8月27日:久しぶりの早朝ラン

イメージ
いつの間にかお盆が過ぎ、二回の日曜日も過ぎていきました。この間、いろいろなことがあったのですが、公表できることではありません。走れたのも2-3回でした。
かんかん照りが続いていたのに昨日、一昨日まとまった雨が降って、突然涼しくなりました。でも今朝はご覧のように澄み渡った青い空で夜が開け、暑い一日が戻ってきました。夜明け前に妻と二人で走りに出ました。二人で走るのはかなり久しぶりです。やっぱり早朝ランは気持ちいいですね。このところの練習不足で体重が59.6kg、体脂肪率=19.6%になっていました。あああ、恐ろしい。

8月11日:ランナーズの取材が来た!

イメージ
月刊ランナーズが四国特集を組むことになり、われわれのランニング仲間が取材されました。いつもの朝練を一緒に走ってくれました。よりによってこの日は無風で極暑。いつもの屋島一周がとてもきつかったです。それでも屋島のランニングコースはとてもいいコースですね、と言ってもらえました。記事は9月22日発売の11月号に載るそうです。

8月3日:屋島山頂を走る

イメージ
今夜は職場関連の飲み会が あるのですが、その前に走ろうということで私を含めて5人が集まりました。集合場所はことでん屋島駅。14時45分発のシャトルバスで屋島山頂へ向かいました。
10分で山頂に到着したら、瀬戸内芸術祭のせいか観光客がたくさんいました。廃屋になったケーブル駅舎がアートの舞台になっています。
我々はそれを見るのが目的ではなく、飲む前に走ろうという魂胆だけでした。

荷物をコインロッカーに預けて北嶺目指して走り出しました。標高は290m程度ですが遊歩道は木立が直射日光を遮って、いい具合に日陰ができています。下界の暑いアスファルトに比べたら雲泥の差です。 途中でアート会場の旧ケーブル駅舎に立ち寄ってみました。

アートを見た後は屋島寺の表参道を歩いて下って、八栗駅近くまで行きました。クア温泉屋島で汗を流し、電車に乗って飲み会に直行です。やっぱり走った後のビールは最高ですね。