9月27日:第18回城内坂ウルトラマラソン

スタート前に主宰者の大塚さんと
今年も益子町へやってきました。益子焼きの里です。例年どおり土曜日の午後に高松空港から羽田に飛び、新幹線で宇都宮に到着してそこから路線バスで1時間です。民宿についたのは18時半ごろでした。今年は私を含めて香川から5人の参加です。起床は午前2時、普通の人は当然寝ている時間でしょうが、ウルトラランナーはこんな時間に起き出して準備します。スタートが午前3時、写真のようにヘッドライトをつけ、背中には赤い尾灯をつけています。
一周10kmのコースを周回して50km走る予定でした。
しかし、私は一週間前の食あたりがまだ尾を引き、嘔気と下痢に悩まされておりました。
一緒に200人ほどの人がスタートするとはいえ、暗い夜道でいつも間にか周りに人はいなくなるし、繰り返す吐き気と便意に戦意が喪失してとうとう3周(30km)でリタイアしました。
今年はこれが精一杯でした。
また来年もあるし、明日仕事できなかったら困るのでこの辺がいいところかな。
夕方5時半の飛行機で帰ってきました。

コメント

このブログの人気の投稿

9月25日:城内坂ウルトラマラソン

9月29日(日):城内坂ウルトラマラソン

5月4日:小豆島一周マラソン